家電販売・修理・工事
株式会社松本テレビ商会

【二宮店】神奈川県中郡二宮町山西868
【国府津店】神奈川県小田原市国府津3-10-5

営業時間
9:00~18:30
 定休日  
毎週木曜日・毎月 第一・第三 日曜日

  お気軽にお問合せください  

二宮店

0463-71-0366

国府津店

0465-47-3363

施工・設置に関するご質問

設置できない地域・場所はありますか?

・海沿い(飛散した海水がかかる場所)
・温泉地などの腐食性物質地域
・積雪量が1.5m以上の地域
・太陽の照射のない場所、北向きの屋根などは発電効果が得られませんのでお勧め
 しません。

太陽光パネルの発電効率が最もいい方角は?

真南が一番良い方角とされています。

南向きの屋根以外にも設置できますか?

東面や西面の屋根へも設置できます。太陽電池モジュールは真南で傾斜角度約30度の時が最も積算発電量が大きくなります。南向きを100%とすると、南東・南西85%、東・西80%、北50%以下になります。南向きに比べると南東・南西それぞれ45度の方位で約15%、東西で約20%低下しますが十分設置に適しています。ただし北面の場合は積算発電量は大きく低下します。

どんな屋根にも設置できますか?

多くの屋根に取り付けは可能ですが、屋根材により設置不可のものや取付施工が変わるものもございますのでご相談ください。

室内に取り付ける機器の音はどれくらいですか?

日常生活において気にならないぐらいの騒音レベルです。

積雪地域に居住しているのですが

太陽光パネルと雪との接地面は屋根面よりも雪が溶けやすく滑りやすい状態ですので、パネル上の雪はほとんどが落雪します。太陽光パネルには積雪しないような設計になっていますので、モジュールの上に塩化ビニールなどを覆う必要はありません。
もし覆ってしまうと発電効果の低下が考えられます。

パネルを設置した部分の屋根は劣化しませんか?

しっかり施工された架台の上に設置されていれば問題ありません。むしろパネルを設置していない場所の方が屋根の劣化は進みます。ただ太陽光発電を設置しますと、パネル及び架台を外すということはまず出来ませんので設置前までに屋根塗装を終えられることをおすすめします。

パネル架台取付により雨漏りはしませんか?

手抜き施工をしましたら雨漏りの心配はあります。

太陽光パネル自分で設置できますか?

太陽光発電システムを正しく機能させるには電気配線工事をしなければなりません。これには電気工事士などの資格が必要です。高所である屋根に上って重量物を正しく設置し、正しく電気配線を行う必要があります。専門の知識や装備なく作業すると、感電事故や落下事故などを起こす可能性があり危険です。太陽光発電システムの設置は、必ず専門の設置事業者に行ってもらってください。

太陽光パネルの重さによる屋根への負担が心配です。

太陽光モジュールおよび取付金具の重さは瓦の約1/3~1/4程度と軽く、屋根への荷重は特に問題ありません。

設置に何か届け出は必要ですか?

一般住宅用システムの場合定格出力が10kw未満であれば必要ありません。
ただし、余った電気を電力会社に購入してもらうために事前に電力会社への申請と契約が必要になるほか、補助金をうけとる場合はその手続きも必要になります。

太陽光パネルは屋根にしか設置出来ないのですか?

太陽光パネルは屋根以外にも設置することは出来ますが、基礎工事などが必要になります。
住宅用ではありませんが壁面に設置できるものもあります。
ただ壁面につけるタイプのものは非常に高価で一般のご家庭に設置するには適さない商品となっております。

お問合わせはこちら

営業日
営業時間

 9:00〜18:30

休業日

毎週木曜日
毎月 第一・第三 日曜日

お問合せ

メールでのお問合せも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合わせはこちら

二宮店

0463-71-0366

国府津店

0465-47-3363

メールでのお問合せはこちら